コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柳川 ヤナガワ

デジタル大辞泉の解説

やな‐がわ〔‐がは〕【柳川】

柳川鍋」の略。

やながわ【柳川】[地名]

福岡県南西部の市。有明海に面し、筑後川矢部川の間の低地にあり、水路網が発達。もと立花氏の城下町造り酒屋であった北原白秋生家がある。もと「柳河」と書いた。人口7.1万(2010)。

やながわ【柳川】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「柳川」姓の人物
柳川検校(やながわけんぎょう)
柳川春葉(やながわしゅんよう)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やながわ【柳川】

「柳川鍋」の略。

やながわ【柳川】

福岡県南西部、有明海に臨む市。筑後川と矢部川にはさまれた低平地で、水郷の町として知られる。永禄の頃蒲池氏が築城し、近世は立花氏の城下町。北原白秋の生地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

柳川の関連キーワード福岡県柳川市大和町皿垣開福岡県柳川市三橋町今古賀福岡県柳川市大和町永田開福岡県柳川市大和町鷹ノ尾福岡県柳川市大和町六合福岡県柳川市三橋町枝光福岡県柳川市大和町大坪福岡県柳川市大和町塩塚福岡県柳川市大和町明野福岡県柳川市大和町谷垣福岡県柳川市三橋町磯鳥福岡県柳川市大和町豊原福岡県柳川市大和町中島福岡県柳川市大和町徳益福岡県柳川市弥四郎町福岡県柳川市北長柄町福岡県柳川市上宮永町福岡県柳川市大和町栄福岡県柳川市矢留本町福岡県柳川市恵美須町

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柳川の関連情報