コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集権 シュウケン

2件 の用語解説(集権の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐けん〔シフ‐〕【集権】

権力を1か所に集めること。「中央集権政治」⇔分権

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の集権の言及

【集権・分権】より

…集権と分権とは,組織内において権限の配分が集中的になされているか,分散的になされているかの区別であるといわれる。経営学においては,たとえば,職能別組織において,トップ・マネジメントが製造・販売・研究開発などの活動に関する決定の権限を集中して所有していればいるほどその組織は集権的であるといわれ,反対にそのような権限が各下位単位に委譲されていればいるほど分権的であるといわれる。…

※「集権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

集権の関連情報