コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雌性配偶子 しせいはいぐうし

大辞林 第三版の解説

しせいはいぐうし【雌性配偶子】

合体する配偶子に大小の区別がある場合の大きい方の配偶子。大配偶子。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雌性配偶子の関連キーワードツガイケカビ(番毛黴)卵(たまご)ホシミドロ卵(らん)細胞質遺伝母性遺伝単為生殖生卵器造卵器ゲノム藻類生殖受精細胞

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android