コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

離路 りろdeviation

翻訳|deviation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

離路
りろ
deviation

船舶が予定の航路を変更すること。海上運送人 (船主) は,人命救助などの必要,その他の正当な理由がある場合のほかは,予定航路の変更をなすことなく,相当の速力で到達港まで航行しなければならない (直航義務) 。これとは別に船長もまた航海成就義務として正当な理由なく離路をなしえず (船員法9,126条2号) ,私法上も船長の損害賠償責任の一理由となるほか (商法 705) ,海上保険では,保険者の法定免責事由の一つである (825条) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

離路の関連キーワードエール・フランス国営航空[会社]ユナイテッド航空[会社]テクニカルランディングボーイング737ヤマト運輸(株)3空港のすみ分けバス(自動車)コミューター東京国際空港超音速旅客機パイロットトナミ運輸航空機騒音巡航速度カラベル高速バス船舶

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android