コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予定 よていpredestination

翻訳|predestination

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

予定
よてい
predestination

神は救うべき者を永遠の昔から選んであるというキリスト教の教理 (ほかの宗教でも同様の思想はある) 。主として『ローマ人への手紙』8章 28~30のパウロの言葉に準拠し,予定の根拠を争点として3つの立場に大別できる。すなわち半ペラギウス派 (→半ペラギウス説 ) などは,神は人間の功徳を予見して救いを予定すると主張した。この逆の立場はドルト教会会議の決定を代表するカルバン派 (→カルバン主義 ) やジャンセニストらで,将来の功徳とは関係なしに神は救うべき者,処罰すべき者を永遠に欲するがままに決したと主張した。第3の立場はトラスらのそれで,救いは神の無償の業であり,滅亡は人間の罪のためであるとした。いずれの説も神の恩恵と人間の自由との関係を完全に説明しつくしてはいない。なお,カトリックでは第2のゴットシャルクカルバン派の考えのみを予定説と呼んでこれを異端とすることがある (→恩恵論争 ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

よ‐てい【予定】

[名](スル)行事や行動を前もって定めること。また、そのことがら。「会議の予定を入れる」「旅行は来月に予定している」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よてい【予定】

( 名 ) スル
これから行う事柄についてあらかじめ決めておくこと。前もって見込んでおくこと。 「講演を-する」 「 -を立てる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

予定の関連キーワードhard scheduleスケジューリングオンスケジュール生命保険の保険料タイムテーブルスケジュール入札予定価格債務負担行為月が満ちる長期借入金短期借入金短期貸付金長期貸付金出産予定日取り止め社員配当利差損益泊り掛け緊急動議利益計画

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

予定の関連情報