コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難波奈良 なにわの なら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

難波奈良 なにわの-なら

?-? 奈良時代の官吏。
薬師恵日(くすしの-えにち)の子孫。天平宝字(てんぴょうほうじ)2年(758)内薬司佑(ないやくしのすけ)兼出雲国(いずものくに)員外掾のとき,一族で申請し,薬師の姓(かばね)をあらため,連(むらじ)をさずかる。内薬頭,典薬助,常陸(ひたち)員外介などを歴任。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例