コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲の裏 クモノウラ

デジタル大辞泉の解説

くも‐の‐うら【雲の裏】

雲の裏のほう。人の目につかない所のたとえ。
「禅師の大徳、―、海の外にも聞こえて」〈読・雨月・青頭巾〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例