コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲芸紙

1件 の用語解説(雲芸紙の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

雲芸紙

高知県で生産される和紙「土佐和紙」のひとつ。原料はコウゾミツマタなど。浮き出し模様の出る美術和紙で、1935年に県の商工奨励館試験場の深田繁美が考案・特許取得し、和紙職人の小松直也が改良を加えて製品化したもの。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

雲芸紙の関連キーワード市川紙土佐土佐鷹土佐和紙工芸村新高蛭谷和紙高知県吾川郡いの町鹿敷高知県土佐市浜田幸雄

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone