静岡市景観資源(読み)しずおかしけいかんしげん

事典 日本の地域遺産の解説

静岡市景観資源

地域の風土や歴史、文化を感じさせる建造物や樹木など、地域の景観上重要な景観資源を、市の景観条例に基づいて「地域景観資源(建造物)」として指定するもの。樹木は選定されていない。
[選定機関] 静岡県静岡市
[選定時期] 2011(平成23)年~
[登録・認定名] 東海道名主の館(小池家住宅) | 旧五十嵐歯科医院 | 旧マッケンジー住宅

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android