静止摩擦係数(読み)セイシマサツケイスウ

大辞林 第三版の解説

せいしまさつけいすう【静止摩擦係数】

最大静止摩擦力と摩擦面にはたらく垂直抗力との比。接触面の性質によって決まる定数。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報