コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静止摩擦 せいしまさつ static friction

4件 の用語解説(静止摩擦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

静止摩擦
せいしまさつ
static friction

静摩擦ともいう。面上に置いた物体に力を加えて面に沿って動かそうとするとき,それを妨げる抵抗を静止摩擦という。物体には,加えた力の面に沿う方向の分力P と同じ大きさで逆向きの力 (静止摩擦力) F が接触面から加わる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せいし‐まさつ【静止摩擦】

ある面上に静止している物体が面に沿って動きだすとき、その接触面から抵抗を受ける現象。物体が動きだす直前に最大となる。→運動摩擦

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

静止摩擦【せいしまさつ】

摩擦

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

せいしまさつ【静止摩擦】

ある面上の物体に外力を加えて物体を動かそうとしたとき、それを妨げるように面から面の接線方向に働く抵抗。物体が動きだす直前の摩擦力を最大静止摩擦力または最大摩擦力という。 ↔ 動摩擦

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

静止摩擦の関連キーワード等ポテンシャル面ヒプソグラフ曲線印面裏銘凹面肩身土圧破面牛面シューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」/piano solo

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

静止摩擦の関連情報