コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非常脱出90秒ルール ひじょうだっしゅつ90びょうるーる/ひじょうだっしゅつきゅうじゅうびょうるーるrequirements for emergency evacuation demonstrations

1件 の用語解説(非常脱出90秒ルールの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

非常脱出90秒ルール

新型旅客機の開発に当たっては、航空法(米国ではFAR121)により、乗客の定員数に対応した数と大きさの非常脱出口を設置すること、また地上での緊急時には、日没後90分以上経過した快晴の暗夜で、その脱出口の半数だけを利用して、90秒以内に乗組員と乗客(実演するときの、老若男女そして幼児の構成比率も規定されている)全員が脱出できることを実演により証明すること、が求められている。

(鳥養鶴雄 元日本航空機開発協会常務理事 技術士(航空機部門) / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone