コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非有 ヒウ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐う【非有】

仏語。有(う)でないこと。存在しないこと。
非存在

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひう【非有】

〘仏〙 この世の事物は煩悩ぼんのうの生み出したもので、実体ではないということ。 → 非有非空
〘哲〙 「 非存在 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

非有の関連キーワードTBTO化合物汚染長宗我部元親百箇条ルロワ・グーランラプラス方程式電磁気の単位系中性点接地方式ラプラスの原理存在と非存在ギリシア哲学インド哲学メー・オン無体財産権フッ素化学里村昌程更生保護非有非空三時教判十二類生東方朔絶対無

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android