コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非独占的通常実施権

産学連携キーワード辞典の解説

非独占的通常実施権

「非独占的通常実施権」とは、特許発明を実施できる通常実施権の一種。特許権者は第三者に対して実施権を発行することができる。この「非独占的通常実施権」は、当事者間の契約によって発生する。また、専用実施権と異なり、特許権者も特許を実施する権利を有する他、通常実施権を有していても特許権侵害者に対して提訴や差し止め請求できない、といった特徴が挙げられる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android