コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非独占的通常実施権

1件 の用語解説(非独占的通常実施権の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

非独占的通常実施権

非独占的通常実施権」とは、特許発明を実施できる通常実施権の一種。特許権者は第三者に対して実施権を発行することができる。この「非独占的通常実施権」は、当事者間の契約によって発生する。また、専用実施権と異なり、特許権者も特許を実施する権利を有する他、通常実施権を有していても特許権侵害者に対して提訴や差し止め請求できない、といった特徴が挙げられる。

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

非独占的通常実施権の関連キーワード通常実施権先使用権専用実施権裁定通常実施権実施権独占的通常実施権特許制度法定通常実施権ライセンス(実施権)利用発明

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone