コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非現業 ヒゲンギョウ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐げんぎょう〔‐ゲンゲフ〕【非現業】

現場の業務に対して、一般の管理事務部門の業務。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひげんぎょう【非現業】

企業などにおける管理・事務部門の仕事。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非現業
ひげんぎょう

現業」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の非現業の言及

【公企業】より

…これらは政府の部局であるが,一般会計とは区別されて特別会計によって処理されている。また,その労働関係は,国営企業労働関係法の適用を受け,国家(地方)公務員法の適用を受ける非現業と区別される。政府の現業はこのほかにも数多くあるが,それらは上記の三つの要件のうち(2)(3)の要件を具備しているかどうかに問題がある。…

※「非現業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

非現業の関連キーワードブルーカラー・ホワイトカラー公務員制度改革関連法案国家公務員の労働基本権労働者災害補償保険オープン・ショップ民間賃金準拠方式労働組合基本調査労働関係調整法ホワイトカラー人事院勧告衛生管理者時間外労働職員団体職員組合中間層公務員現場企業

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

非現業の関連情報