コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音の大きさ おとのおおきさloudness

翻訳|loudness

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

音の大きさ
おとのおおきさ
loudness

音の大きさを表わす単位にはフォンソーンの2種ある。フォンは 1kHz の音圧レベル数で,これと同じ大きさに聞える音の大きさのレベルを示す。たとえば,1kHz 60dBの音と同じ大きさに聞える音は 60フォンである。しかし感覚的な音の大きさは,同じ音圧でも周波数によって異なるので,フォンの値と比例しない。感覚的・心理的尺度として用いられる音の大きさの単位がソーンである。音の大きさ S ソーンとそのレベル P フォンとの間にはスティーブンスの実験式 log 10S=0.03Pk が成り立つ。 k は周波数に依存する定数で,1kHz では k=1.2 である。レベルが 10フォン大きくなるとソーンの値はほぼ2倍となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

音の大きさの関連キーワードうるささ指数(WECPNL)アナログ[analog]補聴器の選び方、使い方レクルートメント現象うるささ指数(W値)ラウドネスメータースティーブンスベラネック尺度レベルメーターうるささ指数熱雑音温度計成田国際空港WECPNLラウドネス騒音規制法デシベルミキサー長音程短音程聴空間

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

音の大きさの関連情報