ログ(英語表記)Log

翻訳|log

百科事典マイペディアの解説

コンピューターの使用状況の記録や通信の記録のこと。または記録をとること。もとは航海日誌をログといったことから転用。ここからコンピューターを使い始めることをログインまたはログオン,使い終えることをログアウトまたはログオフというようになった。コンピューターに障害が発生した場合,このログを頼りに回復作業を行う。また,通信の記録という意味では,大半パソコン通信ソフトウェアにはログを記録する機能がついており,それをログ・ファイルと呼ぶ。例えばパソコン通信のフォーラムにアクセスしてその中の会議室などに書き込んであるメッセージを読むと,日付ごとのログが残るようになっている。ログの中身を整理して表示するソフトウェアもある。なお,数学対数(logarithm)のもログという。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンピューターの利用状況を記録したファイル、またはそのデータのこと。ファイルを指す場合は、ログファイルとも呼ぶ。ログインしたユーザーの利用開始・終了時間の履歴や、ソフトウェアのインストール情報の履歴など、さまざまな情報が記録される。Linuxでは/var/logディレクトリーにあるmessagesファイルがメインのログファイルで、さまざまなエラーや状況の変化が記録される。Mac OS Xでは付属ソフトの「コンソール」でログを閲覧できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

海の事典の解説

航海日誌を指す場合と、船の航走速度あるいは航走距離を測定する機器を指す場合がある。前者の場合、ログブック(log book)と言うことも多い。後者には測定方法により、ピトー管を用いる流圧式ログ、電磁流速計の原理を用いた電磁ログ、音波を出し水中の微粒子からの反 射音のドップラー・シフトを測定する音波ログ等がある。音波ログは船速に相対的な流速の鉛直分布を航送中の船から連続的に測定し得るので、むしろ ADCP(Acoustic Doppler Current Profiler)として、流速計と見なされることも多い。 (永田

出典 (財)日本水路協会 海洋情報研究センター海の事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ロガリズムの略。記号(log)の読み方。 → 対数
丸太。丸木。
船の速力や航走距離を測る計器。測程器。
logbook の略 航海日誌。航空日誌。
コンピューターの利用状況や通信の記録。
logarithm
数学で、対数。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のログの言及

【対数】より

aを1でない正の数,xを任意の正の数とすると,auxとなる実数uが定まる。このuを〈aを底(てい)とするxの対数〉といい,u=logaxと書く。またこのとき,xuの真数という。aを定めて,xの値に対するlogaxの値を与える数値表を対数表という。対数の基本的な性質としては, loga1=0,logaa=1  ……(1)  logaxy=logax+logay  ……(2)  loga(x/y)=logax-logay  ……(3)  logaxpplogax (pは任意の実数)  ……(4)  対数表によってx,yの対数logax,logayを求め,和logax+logay=logaxyを計算して,対数表を逆に引くことによりlogaxyの真数xyを求めることができるから,真数の乗法が対数表によって対数の加法で置き換えられる。…

【航海計器】より

…正確な針路信号が取り出しやすいので,設定針路で自動操舵を行う自動操舵装置にも応用されている。
[速力の測定]
 船の速力を測定する計測器のことをログと呼ぶ。古くは船外に木片(ログlog)を投じて,これを基準にして速力を測ったことによる。…

【測程儀】より

…ログともいう。船の航程を測定する計器。…

※「ログ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ログの関連情報