コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音便形 オンビンケイ

デジタル大辞泉の解説

おんびん‐けい【音便形】

音便の結果生じた語形。特に、用言の一活用形が特定の語に続くときに音便の形をとる場合、その語形をもとの活用形に対しいう。「咲く」の連用形「咲き」が「て」「た」に続くときにとる「咲い」の類。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おんびんけい【音便形】

音便によって新たに生じた語形。特に、用言の連用形などが音便によって生じた語形に対していう。「書きて」に対する「書いて」の「書い」、「読みて」に対する「読んで」の「読ん」の類。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

音便形の関連キーワードじゃというて御座ります行く・往くあべかめりそうぞうしはべめり言語の島五段活用に取ってあべいじまう向こう御息所あべし怪しうざめりついおすまい可う

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android