順日歩(読み)ジュンヒブ

大辞林 第三版の解説

じゅんひぶ【順日歩】

株式の信用取引で、融資を受けて株を買っている者が支払う日歩。 ⇔ 逆日歩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅん‐ひぶ【順日歩】

〘名〙 株式の信用取引で、証券金融会社の融資残高が貸株残高より多くなった場合、買い方が取引所の定める率の日歩を支払い、売り方が受け取る日歩。〔現代術語辞典(1931)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android