コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

須藤しげる すどう しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

須藤しげる すどう-しげる

1898-1946 大正-昭和時代前期の挿絵画家。
明治31年9月17日生まれ。中村岳陵(がくりょう)に日本画をまなぶ。「少女画報」「少女倶楽部」などに作品を発表,吉屋信子「花物語」,加藤武雄「君よ知るや南の国」など少女小説の挿絵で好評をえる。川口松太郎愛染かつら」など恋愛小説の挿絵もおおい。昭和21年2月3日死去。49歳。愛知県出身。本名は源重(げんじゅう)。筆名は重とも。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

須藤しげるの関連キーワード内閣総理大臣[各個指定]工芸技術部門エレクトロニクス史(年表)キング・クリムゾンマキノ雅広アメリカ・スペイン戦争チェーホフマギンダナオイタリア映画新藤兼人

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android