コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頓花秘訣 とんかひけつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

頓花秘訣
とんかひけつ

E.ジェンナーの種痘法を最初に日本に紹介した本。通詞馬場佐十郎 (1787~1822) が文化 10 (13) 年にロシア語牛痘書を入手し,文政3 (20) 年に翻訳を完成したもの。牛痘接種が日本で成功した翌年 (50) ,利光仙庵が同書を『魯西亜牛痘全書』と題して刊行した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

頓花秘訣の関連キーワード中川五郎治

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android