食品ロス削減推進法案(読み)しょくひんろすさくげんすいしんほうあん

知恵蔵miniの解説

食品ロス削減推進法案

食品ロス削減のための基本政策を盛り込んだ法案。正式名称は「食品ロスの削減の推進に関する法律案」。超党派の議員連盟が2019年の通常国会に議員立法として提出する方針を決め、成立を目指している。法案は食品ロス削減を社会全体で取り組むべき課題と位置付け、国や地方自治体事業者の責務を明確化している。政府は関係閣僚や有識者で構成する「食品ロス削減推進会議」を内閣府に設置して基本方針を策定し、地方自治体にはそれを基に推進計画を作成するよう明記。事業者には政府や地方自治体への協力と食品ロス削減に向けた積極的な取り組みを促し、消費者にも自主的な取り組みを求めている。

(2019-3-20)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

食品ロス削減推進法案の関連情報