コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超党派 チョウトウハ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐とうは〔テウタウハ〕【超党派】

党派的利害をこえて、関係者が一致協力すること。「超党派外交」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうとうは【超党派】

各政党が各自の政策・主張を超えて協力し合うこと。 「 -外交」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

超党派の関連キーワード水俣病被害者救済法による救済策アーサー・H. バンデンバーグスマートパワー委員会報告書国連人権活動協力議員連盟アレクサンダー ワイリー統合型リゾート(IR)過労死等防止対策推進法ヘルベルト ウェーナー沖縄県祖国復帰協議会中津川市長の解職請求水俣病被害者救済法ジョン ハンツマンアルベール トーマ水循環基本法(案)バンデンバーグ決議政治改革推進協議会ジョン ベイナージョージ[5世]消費増税関連法案不法移民関連法案

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

超党派の関連情報