食品表示特別Gメン(読み)ショクヒンヒョウジトクベツジーメン

デジタル大辞泉の解説

しょくひんひょうじ‐とくべつジーメン〔シヨクヒンヘウジ‐〕【食品表示特別Gメン】

食品表示偽装への監視体制を強化するため、農林水産省が平成20年度(2008)に新設した調査官の通称。正式名称は表示・規格特別調査官。JAS(ジャス)法(日本農林規格法)に基づいて食品表示違反を取り締まる約2000人の農水省職員(食品表示Gメン)の中から20人が選抜され、東京・大阪・福岡の地方農政局に配置されている。広域案件や重要案件などに機動的に対応する。→JAS

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android