飾井戸(読み)かざりいど

精選版 日本国語大辞典の解説

かざり‐いど ‥ゐど【飾井戸】

〘名〙 実用としないで、庭などの飾りとして設けた井戸。井桁(いげた)を組んで井戸のように見せるだけのものもある。飾り井筒。
滑稽本・和荘兵衛後篇(1779)三「捨井戸・かざり井戸(イト)・伽藍石の見事さ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android