コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首玉/頸玉 クビタマ

デジタル大辞泉の解説

くび‐たま【首玉/×頸玉】

首っ玉」に同じ。「―をつかむ」
犬や猫の首につける輪。くびわ。
「緋の―した小猫が、ちろちろと鐸(すず)を鳴らして」〈鏡花・日本橋〉
上代、玉を連ねて緒に通した首飾り。
「御(み)―の玉の緒もゆらに取りゆらかして」〈・上〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

首玉/頸玉の関連キーワード本居宣長(国学者、神道学者)風雅和歌集

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android