コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小猫/子猫/仔猫 コネコ

デジタル大辞泉の解説

こ‐ねこ【小猫/子猫/×仔猫】

小さな。また、猫の子。 春》「スリッパを越えかねてゐる―かな/虚子
[補説]書名別項。→小猫

こねこ【小猫】[書名]

村井弦斎の小説。明治24年(1891)から翌年にかけて「郵便報知新聞」に連載。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

小猫/子猫/仔猫の関連キーワード江戸家 猫八(初代)江戸家猫八(2代)マザーグースの歌レッサーパンダ長靴をはいた猫11月30日江戸家猫八木下 華声形態素首玉

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android