香川半助(読み)かがわ はんすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香川半助 かがわ-はんすけ

1831-1865 幕末の武士。
天保(てんぽう)2年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。文久3年奥番頭(ばんがしら)格となり藩の世子につかえたが,病気のためしりぞく。禁門の変後,幕府恭順派による藩政独占をいかり,桜井三木三らと実情説明に山口諸隊屯所におもむいての帰途,元治(げんじ)2年2月11日暗殺された。35歳。名は景真。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android