コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香川卓二 かがわ たくじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香川卓二 かがわ-たくじ

1892-1965 大正-昭和時代の法医学者。
明治25年12月15日生まれ。大正9年広島県警察部法医学担当医となる。中国地方各県で発生したおおくの事件にかかわる遺体の司法解剖をおこない,鑑定にあたった。また警察官に法医学をおしえた。昭和40年9月8日死去。72歳。広島県出身。熊本医専卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

香川卓二の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android