コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬瀬川 マゼガワ

デジタル大辞泉の解説

まぜ‐がわ〔‐がは〕【馬瀬川】

岐阜県中東部を流れる川。飛騨川第一の支流。高山市南部の西ウレ峠の南方に源を発して南流し、下呂(げろ)市金山町で飛騨川に注ぐ。長さ76キロ。上流渓谷は紅葉の名所。アユ釣りの川としても知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

馬瀬川の関連キーワードせせらぎ渓谷県立自然公園カオレオートキャンプ場金山(岐阜県)馬瀬川花火大会岐阜県下呂市下呂(市)馬瀬[村]馬瀬〈村〉多目的ダム岩屋ダム下呂市馬瀬

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

馬瀬川の関連情報