コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬蹄螺 バテイラ

大辞林 第三版の解説

ばていら【馬蹄螺】

海産の巻貝。円錐形で底面は平ら。殻高約6センチメートル。殻は黒褐色または黒紫色で厚質。食用。房総半島から九州にかけて、潮間帯の岩礁に普通にみられる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

馬蹄螺 (バテイラ)

学名:Omphalius pfeifferi
動物。ニシキウズガイ科の巻き貝

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

馬蹄螺の関連キーワードサラサバテイ黒褐色海産底面巻貝

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android