コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駆ける/駈ける カケル

デジタル大辞泉の解説

か・ける【駆ける/×駈ける】

[動カ下一][文]か・く[カ下二]
速く走る。疾走する。「駅まで―・けて行く」「鹿が野を―・ける」
馬に乗って走る。「草原を馬で―・ける」
攻め進む。騎馬で進撃する。
「梶原五百余騎おめいて―・く」〈平家・九〉
走る[用法]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

駆ける/駈けるの関連キーワードグリーン(Aleksandr Stepanovich Grin)ジャック クリスティアンクイーン・エメラルダスクロスカントリースキーヨハネ・パウロ(2世)ディスク・ジョッキー天は赤い河のほとりフレイ(北欧神話)ヒラコテリウムワルキュルヤスレイプニルアンガレイア天馬空を行くエア・ギア天馬図障泥股に掛けるイシチドリ植村 直己鷺沢 萠だくだく

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android