コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馳せる ハセル

デジタル大辞泉の解説

は・せる【×馳せる】

[動サ下一][文]は・す[サ下二]
速く走る。駆ける。また、馬・車などを速く走らせる。「車を―・せて急ぐ」
気持ちや考えを遠くに至らせる。「故郷に思いを―・せる」
前などを広く行きわたらせる。「名を世界に―・せる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はせる【馳せる】

( 動下一 ) [文] サ下二 は・す
走る。急いで行く。 「私しも昼夜兼行で-・せて来ました/鉄仮面 涙香
走らせる。車・馬などを速く走らせる。 「馬を-・せる」
(気持ちなどを)遠くまで至らせる。 「遠い国に思いを-・せる」
(名前などを)広範囲に行きわたらせる。とどろかす。 「文名を-・せる」 「国中にその名を-・せる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

馳せるの関連キーワードインダストリアル・ライト・アンド・マジックSPICYCHOCOLATEアルバート マンゲルスドルフイングマール ベルイマンジョルジョ ファレッティジェラール モルティエ小川 治兵衛(7代目)カーツ クーゼンベルクブルース スターリンググサヴィエ ルピションカーク カコリアンタチヤナ ミトコワアンドレ マルティ思い・想い・念い桃中軒 雲右衛門シーザー ロメロトニー・スコットジョゼ ボヴェウィル ケンプE. ドゥーゼ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

馳せるの関連情報