コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駆け出/駈け出 カケデ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐で【駆け出/×駈け出】

山伏が霊山での修行を終えて里へ出てくるこ。この時、体内に活力・霊力が充実しているという。かけいで。
「三つの峰入り―なる、行者ぞ尊(たっと)かりける」〈虎清狂・蟹山伏

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かけで【駆け出】

山伏が修行を終えて山を出ること。かけいで。 ⇔ 駆け入り 「 -には師匠と同道仕れば/狂言・腰祈」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

駆け出/駈け出の関連キーワード駆け入り・駆入り・駈け入り気負い立つ・競い立つ抱き留める・抱留めるブンヤ暮らし三十六年ダイアン デュエイン横跳び・横飛び矢場に・矢庭に下ろし・卸し林家 彦六50セントぺいぺいけそけそ古田足日ぱっと草摺引桂二葉駆入り尻絡げ駆出しばっと

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android