コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高取伊好 たかとり これよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高取伊好 たかとり-これよし

1850-1927 明治-大正時代の実業家。
嘉永(かえい)3年11月12日生まれ。鶴田皓(あきら)の弟。長崎県,佐賀県の炭鉱開発をおこない,住ノ江港を特別輸出港とする。明治42年杵島(きしま)坑を買収,大正6年高取合資会社,翌年高取鉱業を創立。肥前電気鉄道社長。昭和2年1月7日死去。78歳。肥前多久(佐賀県)出身。工部省工学寮卒。本姓は鶴田。号は西渓。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高取伊好の関連キーワード大正時代杵島炭鉱実業家嘉永