コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高圧放水車 コウアツホウスイシャ

デジタル大辞泉の解説

こうあつ‐ほうすいしゃ〔カウアツハウスイシヤ〕【高圧放水車】

警視庁機動隊などに配備されている特殊車両。通常の放水車の1.5倍にあたる12気圧で放水する。主に暴徒化した集団などを制圧するために使用されるが、平成23年(2011)3月に発生した福島第一原発事故では、施設を冷却するために出動した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android