高橋 貞樹(読み)タカハシ サダキ

20世紀日本人名事典の解説

高橋 貞樹
タカハシ サダキ

大正・昭和期の社会運動家



生年
明治38(1905)年3月8日

没年
昭和10(1935)年11月2日

出生地
大分県速見郡御越町内竈(現・別府市)

別名
筆名=永田 幸之助,内田 隆吉,小関 敏,大畑 徹

学歴〔年〕
東京商科大学予科(現・一橋大学)中退,レーニン大学卒

経歴
大正11年「前衛」同人として活躍し、日本共産党の創立に参加。以後共産党の理論家として活躍し、また水平社運動でも活躍する。12年全水無産青年同盟を結成し中央委員。(のち除名)。15年訪ソし、昭和3年のコミンテルン大会には日本代表として参加。同年帰国後は「マルクス主義」「無産者新聞」などに多くの指導的論文を発表した。4年の4.16事件で検挙され、獄中転向をし、肺結核で執行停止となり、保釈後死去した。著書に「特殊部落一千年史」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

高橋 貞樹 (たかはし さだき)

生年月日:1905年3月8日
大正時代;昭和時代の社会活動家
1935年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高橋 貞樹の関連情報