高橋亨(読み)たかはし とおる

  • 高橋亨 たかはし-とおる

美術人名辞典の解説

朝鮮文化研究家。新潟県生。茂一郎の長男。東京帝大文科支那哲学科卒。朝鮮総督府視学官・京城法学専門学校・京城帝国大学教授となる。昭和42年(1967)歿、88才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1878-1967 明治-昭和時代の朝鮮文化研究者。
明治11年12月3日生まれ。36年から朝鮮の中学,高校につとめ,大正15年京城帝大教授となる。戦後福岡商大教授,天理大教授を歴任。朝鮮学会副会長となり,「朝鮮学報」を創刊した。昭和42年9月4日死去。88歳。新潟県出身。東京帝大卒。著作に「朝鮮儒学大観」「李朝仏教」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android