コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高霊古墳群 こうれいこふんぐんKoryŏng kobungun

世界大百科事典 第2版の解説

こうれいこふんぐん【高霊古墳群 Koryŏng kobungun】

韓国,慶尚北道高霊郡高霊面に所在する。高霊は大伽耶国(高霊加羅)の王都であって,562年に新羅に併合されるまでは,伽耶文化の中心地であった。古墳群は,洛東江の支流大伽川,安川流域の月山洞,本館洞,池山洞,古衙洞に分布している。1910年以来,分布調査や10基余りの古墳の発掘がおこなわれている。百数十基からなる池山洞古墳群は,標高311mの主山南腹に築かれ,竪穴式石室箱式石棺を内部構造とする円墳群であり,わずかに1基横穴式石室墳が知られている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android