コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高霊加羅(読み)こうれいから(英語表記)Koryŏng‐Kara

世界大百科事典 第2版の解説

こうれいから【高霊加羅 Koryŏng‐Kara】

朝鮮古代の加羅諸国中の有力国。別名は大伽耶,加羅。現在の慶尚北道高霊郡を中心とし,王都は高霊邑,王都防衛の山城は西方の主山と東方の望山とにあり,池山洞を中心に高霊古墳群がある。前身には《三国志》弁辰伝の狗邪(くや)国説と弥烏邪馬国説とがある。伝承によれば,伽倻山山神である正見母主の2人の息子がこの国と金海加羅とを開いた。その建国は43年で,16代520年間つづき,562年に新羅に併合されたという。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android