コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮭鮓 さけずし

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

さけずし【鮭鮓】


北海道など鮭の産地の郷土料理でなれずしの一種。桶に笹の葉を敷き、麹・塩・酢を混ぜた飯を入れ、その上に塩鮭の身や大根・にんじんなどをのせて酢と塩をふる。これをくり返して層状にし、重しをして1ヵ月ほど熟成させる。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android