コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鯖の尾 サバノオ

とっさの日本語便利帳の解説

鯖の尾

ログハウスのような建物で、丸太井桁(いげた)状に組んだ、そのコーナー部分に見られる仕口(しくち)のこと。丸太の端が斜めに切られていて、その部分が鯖の尾鰭(おびれ)のようであることからこう呼ぶ。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鯖の尾 (サバノオ)

学名:Dichocarpum dicarpon
植物。キンポウゲ科の多年草

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

鯖の尾の関連キーワードシロカネソウ(白銀草)ログハウス

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android