コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鯰隈 ナマズグマ

大辞林 第三版の解説

なまずぐま【鯰隈】

歌舞伎の隈取りの一。戯隈ざれぐまの一種で、鯰ひげを青黛せいたいで引くのが特色。「暫しばらく」の鯰坊主がとる隈。 → 隈取り

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の鯰隈の言及

【隈取】より

…《義経千本桜》〈鳥居前の場〉の忠信などがこれである。〈鯰(なまず)隈〉は鼻脇から下部へかけて墨の鯰髭を描くのが特徴で,《暫》の鯰坊主に用いる戯隈(ざれぐま)の一種,同想のものに〈蟹隈〉がある。〈六十三日隈〉〈日の出烏の隈〉〈蝙蝠(こうもり)隈〉など,ひねった趣向のものも戯隈に属する。…

※「鯰隈」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

鯰隈の関連キーワード鯰坊主

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android