コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥巣石灰岩 とりのすせっかいがん Torinosu limestone

1件 の用語解説(鳥巣石灰岩の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鳥巣石灰岩
とりのすせっかいがん
Torinosu limestone

高知県高岡郡佐川町の鳥巣付近に分布する中生代石灰岩。暗灰色,瀝青質でハンマーで打つと石油臭があるのが特徴。六射サンゴ,ストロマトポロイド,石灰藻,苔虫など鳥巣動物群呼ばれる化石群集を含み,外洋性,暖海性で沿岸から沖合いにわたる礁性の環境を示す。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鳥巣石灰岩の関連キーワード高知県高岡郡佐川町岩目地高知県高岡郡佐川町乙高知県高岡郡佐川町加茂高知県高岡郡佐川町瑞応高知県高岡郡佐川町中野高知県高岡郡佐川町永野高知県高岡郡佐川町西組高知県高岡郡佐川町西山組高知県高岡郡佐川町平野高知県高岡郡佐川町丙

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone