鵝嶺公園(読み)がれいこうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

がれいこうえん【鵝嶺公園】

中国の長江上流の直轄市重慶(じゅうけい)(チョンチン)市内の最高点、海抜340mの小高い丘の上にある公園。そもそもは、1911年に豪商の個人邸園として造られたものだが、1950年代になってから人民公園として整備された。丘の頂きには展望台を兼ねた塔があり、長江や行き交う大小の船を見ることができるし、夜景の美しさもすばらしいといわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android