コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豪商 ゴウショウ

3件 の用語解説(豪商の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ごう‐しょう〔ガウシヤウ〕【豪商】

大資本を持ち、規模の大きな商売を手広く営む商人。大商人。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

豪商【ごうしょう】

近世初期の豪商は,海外貿易,軍事物資の調達・輸送,金融などで,権力と結びついて巨富を得た特権的商人で,角倉了以(すみのくらりょうい)・安井道頓(どうとん)(道頓堀川を開削)・淀屋辰五郎(たつごろう)(中之島を開発)等が著名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ごうしょう【豪商】

大きな資本を持ち、手広く商売をする商人。おおあきんど。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の豪商の言及

【商人】より

…〈唐人〉と称された中国人も,貿易や,その商品,例えば薬などの販売に従事しているものに多かった。【脇田 晴子】
[近世]
 近世の商人は,その性質からみて初期豪商,近世本町人,仲間外商人に大別することができる。 初期豪商は初期特権商人,初期門閥商人などとも呼ばれる。…

※「豪商」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

豪商の関連情報