コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

麦生富郎 むぎう とみろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

麦生富郎 むぎう-とみろう

1871-1949 明治-昭和時代前期の農業技術者。
明治4年10月16日生まれ。広島県農事試験場などに勤務し,大正5年県穀物検査所長となる。県内産米の品種改良,優良米の普及,農業の近代化につとめた。社倉の研究をすすめ,「芸備農報」に発表した。昭和24年9月15日死去。79歳。広島県出身。東京農学校(現東京農大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

麦生富郎の関連キーワード明治

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android