コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒パン俘虜記 クロパンフリョキ

デジタル大辞泉の解説

くろパンふりょき【黒パン俘虜記】

胡桃沢耕史の小説。第二次大戦後、捕虜としてシベリアに送られた男が主人公。昭和58年(1983)刊行。同年、第89回直木賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

黒パン俘虜記の関連キーワード胡桃沢 耕史