コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒川栄次郎 くろかわ えいじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒川栄次郎 くろかわ-えいじろう

1866-1948 明治-昭和時代前期の実業家。
慶応2年1月6日生まれ。明治24年福井で絹織物不純物をとりさる黒川練工場(現セーレン)をつくる。42年黒川式雲斑除去精練法を考案,羽二重の粗悪化をふせぐことに成功。福井羽二重の品質向上につくした。昭和23年11月21日死去。83歳。京都出身。京都高等工芸卒。旧姓金山

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

黒川栄次郎の関連キーワード実業家

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android