コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒沼ユリ子 くろぬま ユリこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒沼ユリ子 くろぬま-ユリこ

1940- 昭和後期-平成時代のバイオリニスト。
昭和15年6月4日生まれ。桐朋学園女子高で鷲見(すみ)三郎師事。プラハ音楽アカデミーに留学,昭和35年プラハ現代音楽コンクールで1位となる。47年メキシコにうつり,演奏活動と音楽教育につくす。63年フェリス女学院大教授。平成4年国際交流奨励賞,20年にはメキシコのモーツァルトメダルを受賞。26年より千葉県御宿に定住。夫は沖縄国際海洋博覧会などの文化イベントをプロデュースした渡部高揚。東京出身。著作に「メキシコからの手紙」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒沼ユリ子の関連キーワードバイオリニスト鷲見三郎ナワ三郎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒沼ユリ子の関連情報